日紙商・日本洋紙板紙卸商業組合は紙のユーザーにもっとも近い紙卸商の全国団体です。全国の組合員ならびに当組合は、顧客第一の精神にたち紙の安定供給に努めています。

紙について

日本の紙流通

日紙商スケジュール

日紙商主要行事

PDF
PDFをご覧になるには Adobe Readerプラグインが必要です。ダウンロードはこちら

事業者台帳報告用紙

第24期紙営業士資格取得講座

2018年度日紙商手帳

海外紙業視察団参加募集受付中

取引信用保険団体制度

日紙商刊行物

青山学院大学・寄付講座「紙、その文化とビジネスを考える」

東北地方太平洋沖地震 関連事項

健全で秩序ある紙市場の育成に努めてまいります

最新情報

7月19日

平成30年7月豪雨に関する支援措置の件New!!
経済産業省より、平成30年7月豪雨により被災された中小企業者等への支援措置につき周知の要請がありましたので、組合員の皆様にお知らせ致します。併せて、平成30年7月豪雨により影響を受けている下請事業者との取引に関する配慮について、経済産業大臣名で各団体に文書が出されましたので、組合員の皆様にお知らせ致します。以下のWebサイトをご参照下さい。
平成30年7月豪雨により被災された中小企業者等の皆様への更なる支援措置を講じます
平成30年7月豪雨により影響を受けている下請事業者との取引について、親事業者に要請を行います

7月17日

「トラック業界を取り巻く当面する諸課題等について」(国土交通省)掲載の件(組合員向け)New!!
国土交通省では、物流の生産性向上やトラック運送業の担い手確保のため、サプライチェーン全体で課題解決に取り組んでおり、紙パルプ業界に対しても、トラック業界を取り巻く諸課題等についての現状説明と課題解決のための具体策検討へ向け協力要請がありました。
トラック業界を取り巻く諸課題に関し、国土交通省がまとめた説明用資料を掲載しますので、是非ご高覧ください。

7月9日

「第12回日紙商取引信用保険セミナー」開催(組合員向け)New!!
日紙商の業務提携先・損害保険ジャパン日本興亜、明治安田保険サービスと日紙商保険サービスとの共催により、与信管理をテーマとするセミナーを開催します。(参加費無料)
今回は、大阪・東京の2カ所で組合員を対象に開催いたしますので、奮ってご参加下さい。
9月07日(金)  大阪会場
9月27日(木)  東京会場

6月20日

平成30年度 日紙商スローガンの件
第33回通常総会で「平成30年度 日紙商スローガン」が採択されました。スローガンのポスター(PDF)を作成しましたので、ご活用下さい。

6月19日

改元に伴う情報システム改修等への対応について
天皇の退位等に関する皇室典範特例法に基づく皇位の継承に伴って、2019年5月1日に改元が行われることが検討されています。この度、新元号への円滑な移行に向けた関係省庁連絡会議において、情報システム改修等を円滑に進めるための作業上の便宜として、新元号の公表時期を改元の1か月前と想定し、準備を進めることを決定しました。本件につき、経済産業省より周知の要請がありましたので、組合員の皆様にお知らせいたします。

6月11日

夏季の省エネルギーの取組について
経済産業省より、平成30年度「夏季の省エネルギーの取組について」が決定され、節電へ向けた取組の要請がありましたので、組合員の皆様にお知らせいたします。

6月4日

第22回海外紙業視察団(欧州)参加募集について(組合員向け)
今年度も日紙商事業の一環として、第22回海外紙業視察団を派遣することに致しましたため、組合員の皆様にお知らせ致します。欧州の紙産業界の実態を把握することのできる絶好の機会であり、皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。
第22回海外紙業視察団パンフ・申込書

5月29日

「価格修正に関する要望事項」のアンケート調査(無記名)・集計結果の件(組合員向け)
平成30年3月から4月にかけて実施しましたアンケート調査の集計結果を組合員の皆様に還元いたします。多くの皆様にご協力いただきありがとうございました。

5月21日

「情報処理技術者試験及び情報処理安全確保支援士試験」「iパス(ITパスポート試験)」のご案内
(独)情報処理推進機構より、「平成30年度秋季情報処理技術者試験及び情報処理安全確保支援士試験」及び「iパス(ITパスポート試験)」並びに「情報処理安全確保支援士」制度について周知の依頼がありましたので、組合員の皆様にお知らせ致します。
・情報処理技術者試験及び情報処理安全確保支援士試験
・iパス(ITパスポート試験)
・国家資格「情報処理安全確保支援士」制度

5月17日

「2018年テレワーク・デイズ」参加企業等の募集の件
経済産業省では、関係府省(総務省・厚生労働省・内閣府・内閣官房)や、東京都、経済団体と連携し、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とした「働き方改革」の国民運動を展開しており、今年は7月23日〜27日を「テレワーク・デイズ」と位置づけ、交通機関が混雑する始業から10時半までのテレワークの一斉実施や、効果測定に参加いただける企業・団体を募集しています。詳細は、添付PDFをご参照下さい。
「テレワ−ク・デイズ」参加企業等の募集について

>>過去の情報

日紙商レポート

日紙商のアウトライン

日紙商事業、商品、提携企業等の紹介です。ここからアクセスしてください。
組合員の福利厚生や従業員の教育に関係する日紙商事業

業界リンク集 関連リンク

業界リンク集 関連リンク

業界リンク集 関連リンク

© 日紙商・日本洋紙板紙卸商業組合 All-Rights Reserved.